ジャムおじさんは妖精に近い存在でハイスペックな人格者

アンパンマンの生みの親であり、

アンパンマンにそっくりな顔をしたパン職人。

毎日みんなの為に真心を込めて美味しいパンを作っている。

また無料でみんなにパンを配るのという無謀な事をするので

浅越ゴエさんにパン工場が倒産するというネタにされてました(笑)

バタコさんはただの助手で血縁関係や恋愛関係ではなく

非常に家族に近い存在なんだそう。

ジャムおじさんもバタコさんも人間ではなく

妖精に近い存在なのは有名なお話ですよね。

英語で言うとフェアリーです。

…私の思っているフェアリーとは違う…

今回はそんなフェアリージャムについて調べてみたことや

アニメで見たことをまとめてみました!

スポンサードリンク

パン作りだけじゃない!チート級のハイスペック

パンだけじゃなく、天丼やカレー、

おむすびやハンバーグなど大体の料理は出来てしまう。

更には食べ物系のキャラに力を与えたり、

転職へ導いたりとハローワークな一面も。

また科学者として巨大メカやアンパンマン号を製造したり

歴史や地理にも詳しい博識な所も。

掃除機やカメラなどの電化製品も完璧に修理できるし、絵も上手い。

趣味は乗馬やバイク、サーフィンなどのスポーツを数多くこなすので

運動神経はいいが体力には自信がない。

また演技も苦手で、しらたまさんの舞台に出された際には

大根役者っぷりを披露した。

帽子の下は毛がないのからかその部分が隠れるサイズの

帽子をかぶっていることが多い。

昔は喫煙をしていたらしい。

バイクにも乗るし、もしかして昔は荒れていたんじゃ…?

スポンサードリンク

人格者

17bc7a64bf873e65ffd4e6c977a74789 300x194 - ジャムおじさんは妖精に近い存在でハイスペックな人格者

かなり交友関係が広くほとんどのキャラクターから慕われている。

「昔、ジャムおじさんにお世話になった」というキャラがちょいちょい出てくるのに

バタコさんもアンパンマンもそのキャラと初対面なことがあるので

昔は1人暮らしだったと勝手に思っています。

非常に優しく穏やかだが、ばいきんまんやドキンちゃんに対しては

厳しく接した事もあり。

近年は何をしても怒らなく、むしろ食べ物を分けたりばいきんまんを甘やかしているよう。

歳をとると丸くなるのって言うので、

ジャムおじいさんになってしまったってこと…?

ばいきんまんに誘拐された時も空腹で困っているドキンちゃんや

かびるんるんにパンを焼いてあげちゃう寛大さ!

更に、ばいきまんのせいでアンパンマンの顔がダメになったと

知らせを受けると「え?!何だって?」と毎度のことなのに

ちゃんと驚いてみせて、アニメを盛り上げてくれちゃう盛り上げ上手な一面も。

最後に

ジャムおじさんは妖精ではなく、神様か仙人の域ですよね。

こんなにハイスペックならいつかアンパンマンが

主人公の座を奪われてしまうんじゃ…?

余裕で困ってる人みんなジャムおじさん1人で助けられちゃいますよね。

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする